いいかねPalette なんでもできる世界をつくる

scroll me

CONCEPT
コンセプトは、「なんでもできる世界をつくる」こと。

校舎、体育館、校庭に裏山、、、

もともとある小学校のカラーはそのままに、新たな色を加えています。利用者の目的に合わせて、どんな使い方だって可能性は∞(無限大)。地域の方々はもちろん、福岡市や北九州市といった都市部の方でも、日本人に限らず外国の方でも、どなたでも自由にご利用いただけます。

Paletteで交わるさまざまな色が、いいかねで新たなハーモニーを奏でます。

The various colors that merge there at Plette will create a beautiful harmony in Iikane.

NEWS
MAP

※番号を選択するとフロア情報が閲覧できます。

ABOUT

いいかねPalette

いいかねPaletteは、2014年統廃合となって生まれた廃校、旧猪位金小学校を利活用して「音楽を中心とするコンテンツ産業の創出・集積」を目指し、「福岡コンテンツバレー構想」を掲げ、その中心拠点として2017年4月にスタートしました。

ここは、福岡市と北九州市に挟まれた緑豊かな町「田川」。大自然、保育園、公園、商店などに取り囲まれながらも感度の高い町です。

Slider

歴史

1876年(明治9年)から続く140年の歴史に幕を下ろした猪位金小学校(旧・猪位金尋常小学校)。

総勢6543名の卒業生を送り出して来たこの小学校は、猪位金地域住民の皆さまから愛され、親しまれ、心の拠り所として存在してきました。

廃校から3年の歳月が流れ、この素晴らしい学び舎は、新しく地域住民のみなさまに愛されるシンボル「いいかねPalette」として生まれ変わりました。

ACCESS

コミュニティバスの詳細はこちらから。運行ルートは「坂谷・田川病院線」です。